07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ぜうピ!!.ver 2 - the return -

ケガからの復活を目指し、試行錯誤の日々.......新しい明日に向かって、いざ出陣!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

第24回サロマ湖100kmウルトラマラソン

結果から言うと初100Kをなんとかかんとか完走したけど今回は大変な思いをした。

まず気温が予想以上に低くて、前半はトイレを何回もすることになり(20Kまでで4回も)、その度にペースが悪くなる。その後すこし給水を減らしてなんとか対応出来たが気温が低く、汗の量が少ない分しんどかった。

次に腰。これまで経験したこと無かったが右腰の辺りが時々ふわっと抜けた感じになるのが20K~50Kぐらいまで続いた。走り辛かった。

これも今まで無かったことでいちばんキツかったが、40Kぐらいから左膝の裏側に痛みが出始め、60Kを過ぎると、トイレや給水、給食などで止まると固まってしまい、動くようになるまで激痛との戦い。2Kぐらい走るとほぐれるのか麻痺するのか走れるようになる。そのせいか左足首も痛みがひどくなり、なんとも苦しい状態。しんどいけど止まったら膝動かんようになるし、歩いてもやっぱり膝は固まっていくしと言う、まさに寛平ちゃんの『止まったら死ぬんや』状態。90K超えてからはもう気力だけで走ってた。それでも残り3Kで『頑張ったら12時間30分きれるかも』と色気が出て97~99Kはキロ7分半~8分で走るという無茶をしたりして、なんとか12時間30分をきってゴール。ちなみにいま左脚は右脚に比べ約1.2倍ぐらいに腫れてパンパン。

さて、こんな感じで達成した完走だったのに何故か不思議なことに感動が薄い。正直、『泣くんちゃうか、泣いたらかっこわるいな~』なんて思ってたぐらいやのに全然。今思い返してもゴール前2Kほどの直線を走り、向こうの方にゴールに向かって右に曲がっていくランナーを見ても『帰ってきた~』と言う思いも『しんどかった~』という思いも、特別な感情も全くなく、ただ淡々とゴールに向かって走っていく自分がいた。一応ゴールでは写真のためにガッツポーズしたけど、心から出たものでもなかった。

昨日寝る時じっくり『今回何を得たんやろう』って考えて、わかったことが2点ある。
1)完走を追いかけるよりタイムを追いかけて自分を追い込むほうが今の自分には合っていること。
2)自分には100Kでタイムを追いかける力は全くついていないこと。

ということで、今回をもってしばらくウルトラは自分の中で封印し、100Kでもタイムを追いかけれるぐらいの力がついたと思った時、あるいはもっと年とって逆にタイムを追いかけられなくなって距離を求めたくなった時にもう一度挑戦しようと思う。もしかしたら来年、サブ10目指してるかもしれんけど(爆

まあ、色々あったけど、やっぱり今回、たくさんの人に応援してもらい、現地でも、特にkoh-sanにはいっぱいお世話になり、レース中はナカさんと一緒に走る時間がたくさんあって励まされ、赤福さんには会えなかったけど、ホノちゃんもほんの一瞬しか見れなかったけど、みんな一緒に頑張っていると思ったらやめられへんかった。まーくんからも前日にめっちゃ心のこもった応援メールもらったし。結局昨日の完走は自分一人では出来なかったことは否定の出来ない事実。これは本当にみなさんに感謝したいです。ありがとうございました。

う~ん、これが今回のサロマ完走で得られた一番大きなことかもしれんな~。家族にも迷惑かけてるし。

最後に、あんまり振り返りたくないけど、昨日の記録を残しておく。

10km  01:02:03 (スタートロス 2分04秒)
20km  02:02:49  1:00:46
30km  03:05:03  1:02:14
40km  04:09:56  1:04:53
50km  05:17:13  1:07:17
60km  06:35:04  1:17:51
70km  08:00:03  1:24:59
80km  09:29:59  1:29:56
90km  10:56:18  1:26:19
Finish  12:27:59  1:31:41
tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

お疲れ様でした

遅くなりましたがお疲れ様でした!
100km大変だったことと思います。
サロマに挑戦するというだけで頭が下がります。
フル×2+15.6kmですからね。
凄いことだと思います。

しばらくは足を休めてゆっくりして下さいね。

私は100kmとは言わず、70kmくらいを挑戦したいですね。
その前にしょぼいですけどサブ4ですから(汗

URL | ユタパパ #iDBqAi.Q
2009/07/07 10:40 * edit *

ユタパパさん

どうもありがとうございます。
確かに走っている時は『こんなんもうでけへん』って感じでしたが、走り終わって思い起こすと『楽しかった~』としか思えないんですよね。ある意味、ランニング中毒なんでしょう。

サロマ挑戦は長年の夢で、正直諦めてたんですよね~。でもテレビで太平サブローさんが多分52か53歳ぐらいだったと思うんですが、初挑戦されて中間エイドでリタイヤ。で2回目で完走したのを見て、『まだまだ若いのにあきらめてたらあかん』と思って、気持ちも体も揃ったら挑戦してみようって思ったんですよ。で、去年、フルで東京、福知山とベストを2回続けて更新して、これならいけるかなと思って......
タイム的には正直不本意でしたが、完走出来ただけでも良かったなと思ってます。というかブログにも書いたけど100Kでタイムを追いかける準備までは出来てませんでした。

>私は100kmとは言わず、70kmくらいを挑戦したいですね。
是非是非、挑戦してください。富士五湖チャレンジとかは近いんじゃないですか? 実は来年もまたサロマか、富士五湖かどちらかいってみようかな~、なんてちょっと思ってます(両方は怒られそうなんで)。100K封印するって言ってましたけど、日にちが経つと完走のうれしさより、タイム的な悔しさが勝ってきて、もう一回走りたくなってます。面白いもんです、人間って(笑

URL | ぜうピ!! #-
2009/07/11 02:50 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tessie37.blog100.fc2.com/tb.php/302-99b481e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

profile

access counter

recent entries

categories

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。