03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

ぜうピ!!.ver 2 - the return -

ケガからの復活を目指し、試行錯誤の日々.......新しい明日に向かって、いざ出陣!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

無理はしてはいけません......だから残るは気合いだけ。

以前から痛めている左足アキレス腱(多分周囲炎)に加えて、おそらくかばって走っていたのだろうけど右足の甲にも痛みがあり、先週の河内長野のハーフ以降完全休足状態。それでも篠山へのカウントダウンは始まっており気は焦るばかり。結局我慢できず昨日がっつり走った。

距離を走るか、どうしようか迷ったがハーフぐらいの距離を篠山の前半で設定しているペースでのペース走。靴もいまいちあってなかったがあえて今年初めにレース用に購入したターサーで走ってみた。

ペース的には完全にイーブンでキロ4分40秒あたりで22K弱を走りきり、ハーフ換算で1時間39分10秒ぐらい。ペースもタイムも申し分なし。若干後半脚に疲労感を感じ、フルでの後半のスタミナに不安を感じたが、まあまあの出来だった。

昨日の夕方のペース走を受けて、間のレストを短くとって今日朝にロングを走るべく、昨晩から用意して、朝苦手なのにちゃんと早起きし、給水用のボトルポーチも装着して走り出した......んだが、今日は右足の甲の痛みがキツい。それでも来週のフルのためにはと我慢しながら走っていたがわずか1Kで断念。こんなことなら昨日もう少し長く走っておけば良かった.......

足の甲の痛みは休めば治まるので来週のレースは出場するつもりだが、タイムを狙うのは難しそう。完走を目指す走りになりそうだが、それでも可能性にかけて頭は例のごとく突っ込んで後半粘りの展開に持っていくつもり。今季のレースはこれが一応最後で、次はウルトラという全く違う作り方をする未知の世界。そうなると気合いで突っ走りたくなるのが性。

本当はしっかり脚を作って納得いく走り(=サブ3.5)を篠山で出来たらサロマ挑戦のつもりだったので、そういう意味では全然ダメ。それでも今出来る範囲でしっかり走りきってサロマへの挑戦権を自分に嘘をつかずに手に入れたい。やっぱりここまで来たら気持ちしかないんだろうな。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tessie37.blog100.fc2.com/tb.php/275-0e84a297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

profile

access counter

recent entries

categories

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。