09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ぜうピ!!.ver 2 - the return -

ケガからの復活を目指し、試行錯誤の日々.......新しい明日に向かって、いざ出陣!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

あらためて昨日の30Kを見直してみた。

どう考えてもやっぱり昨日の30Kはいっぱいいっぱいだったので、自己ベストだった今年の東京マラソンの5K毎のラップと比べてみました。

東京マラソン ユリカモメ30K
 24'44"    21'49"
 23'57"    22'56"
 24'14"    23'26"
 24'47"    24'21"
 24'33"    25'34"
 25'41"    24'41"
 28'03"
 28'31"
 11'48"        
3:36'18"   2:22'47"

で、東京の30Kは2:27'56"で昨日より約5分遅いわけです。しかも30~35K、35~40Kでラップが大幅に落ち(キロ5分40秒ぐらい)、結果ベストではありますが当然サブ3.5ではなかったわけです。

昨日の30Kはすでに後半いっぱいになっており、あのまま同じペースを維持するのはかなりしんどい状態。で、東京と同程度の落ち込みを想定するとゴールの予想は3:31'09"。やっぱりサブ3.5は難しい訳です。

ジョグノートの皆さんからもいけるんじゃないですかと言うコメントをたくさんもらったんですが、これが前半型の私の不安要素。しかも私の場合前半をどれだけコントロールして抑えても後半落ちるんです。もちろん東京の時も含め、これまでの全てのフルのレースと今では練習量に決定的な差はありますが、実際どこまで効いてくるかはやっぱり未知数。確かに先週のハーフでいい結果はでましたが、フルはそんなに甘くはないですからね。

福知山本番は楽しみではあるものの、やっぱ恐さのほうが今は勝ってますね。これを払拭するには何が出来るんだろうかと悩んでます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
ぽちっとよろしくお願いします。

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tessie37.blog100.fc2.com/tb.php/227-6a85b384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

profile

access counter

recent entries

categories

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。