02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

ぜうピ!!.ver 2 - the return -

ケガからの復活を目指し、試行錯誤の日々.......新しい明日に向かって、いざ出陣!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

まずは1000円達成!

19日にスタートしたRun x 10だが、まずは今日で3月終了。明日は新しい会社の歓迎会(ようやく)で走れないので。



月曜日の時点で86.4K=864円。あと13.6Kでジャスト100K=1000円。ということで、今日は13.6Kを目指してスタート。



思いのほか登りで脚が動かない。まだ週末のが効いてるのか......だからと言ってへこたれるわけにはいかないので、登る、登る......



途中、近いペースで走るランナーさんと遭遇したりして、ちょっと引っ張ってもらったりしながらなんとかペースを落とす事なく走りきれた。ぴったり13.6K。



これで、ちょうど1000円に到達。今までの事を考えると月の約1/3で100Kは頑張った方。ということでご褒美に今月前半走った距離もRun x 10に。



来月はいきなりバンコク出張になり向こうで走れる自信はないが(出来ればホテルにTMがあればいいんだが)、帰ってきたら、また1Kでも、10円でも多くを胸に走っていきたい。


本日の走行距離:13.6K  本日の募金額:136円  ご褒美:242円

3月募金合計:1,242円  募金総額:1,242円

スポンサーサイト
tb: -- |  cm: 0
go page top

やっぱりカズは凄かった!

私が尊敬するスポーツ選手は何人かいるが、カズはその中の一人。



震災復興のチャリティーサッカーでJリーグ選抜の一員として後半途中から出場。



ゴールを、そしてカズダンスを見せてみんなに元気を......とテレビに釘付け。そして.......

kazu 1

kazu 2


約束通り、カズダンスを

kazu 3

kazu 4


そして、サポーターに、みんなにメッセージ。

kazu 5


正直、難しいと思ってたけど、ここで決めるのがキングカズ。


『こんなときだからこそ、俺たちが前を向いて、笑顔で進まないと、そして元気を送らないと』


そんな風にカズが言ったらしい。


そして、実行してくれた。


やっぱり凄い人だ。


ちなみに私も誕生日もすごく近い44歳。だからよけいに惹かれてるし、尊敬してる。

tb: -- |  cm: 0
go page top

腹筋へたって恥ずかし......

昨日の登りが効いたのか、大腿四頭筋と脛にやや張りと痛みが出てしまったが、今日はトレーニングの日。



トレーニング前に整骨院に行って整えてもらった。なかなかお尻の方はスッキリしないが、走れているのと、今日は張りが両脚同じように出たのでよかった。



トレーニングの方は今日は上半身から。背中を意識してゆっくりした動きでもちゃんと効くメニューなんかもあり、実際の生活の中でもちょこっと出来るものもあった。



その後は下半身をしっかりイジメて、最後はいつもの腹筋。腹斜筋を結構やった後、普通のV字腹筋が出来なかった。恥ずかし~.......



来週は出張なので2週間後。向こうで少しぐらいやりたいな~。



本日の走行距離:5.0K  本日の募金額:50円

3月募金合計:864円  募金総額:864円

tb: -- |  cm: 0
go page top

下りが頑張り時。

今日は久しぶりに渦森台コース。



2週間ほど前に登ろうとして、脚が持ちそうに思えなかったので断念したが、そろそろ行けそうな気がしたので、いざ。

03272011 garmin log


一番キツいところが1Kで約90mぐらい登る。その後も1K辺り75mぐらいのが2Kほど続く。この辺りはひどいとキロ8分まで落ちるが、今日は一番遅くて7分11秒。なかなかいい感じ。



下りはいつもはちんたら走るんだが、今日はガンガン行ってみた。



最速、キロ3分57秒まで上がった。



結構ぜーぜーしながら走って気持ちよし。また行こう。



本日の走行距離:10.91K  本日の募金額:109円

3月募金合計:814円  募金総額:814円

tb: -- |  cm: 0
go page top

気持ちを強く。

今日は色々忙しいので、それほど早くはないが、頑張って朝ラン。



3月も後半というのに寒い!!それでもランナーさんがたくさん朝から頑張ってる。



寒さの上に六甲おろしで登りにかなり苦労したが、なんとか挫けず頑張れた。



今日の目標は15K超え。2回目の昇りで向かい風の強さと冷たさで折れかけたが、この程度で負けてたらあかんと、気持ちで走った。



お尻の方は相変わらずで、やっぱりハムにもくるし、今日は右の腰、脇腹、背中と最後の方で痛みが出てきたが、なんとか目標達成。無理せず、少しずつ距離を伸ばしていこう。



まあ一番よかったのは、気持ち的に粘りが出てきたこと。ここんとこずっと痛みが出たらやめてたからね。



本日の走行距離:17.79K  本日の募金額:178円

3月募金合計:705円  募金総額:705円

tb: -- |  cm: 0
go page top

無理のようで無理ではない。

お尻の方は昨日、整骨院に行ってましになったが、トレーニングの影響か左脚の内転筋が張っている。左だけというのが気になったが.......



という事で、走るかどうか迷ったが、たとえ10円でもと言う事でスタート。



走り出したらやっぱり内転筋の張りが気になり、お尻の方も痛みが出てきたが、とりあえずゆったりペースで。



走ってるうちに暖まってきたのか(今日は寒かった)、内転筋の方はずいぶんましになり、お尻の方は相変わらずだが、少しずつペースアップ。



最後は昇りでしっかり頑張って10K超え達成。走り始めは無理かと思ったがそうでもなかった。


本日の走行距離:12.93K  本日の募金額:129円

3月募金合計:527円  募金総額:527円

tb: -- |  cm: 0
go page top

死者○○○人という報道について

今回の震災でテレビの画面もそうだし、新聞、ネット、全てにおいて『死者○○○人』と亡くなった方々の人数を報道している。



これに対して私は本当に違和感というか、その数字を見たくない思いが強い。



確かにその数字を見て、震災の、そして被害の規模を理解することは出来る。



しかし例えば、100人の方が亡くなったとする。そうすると、その100人の方々、その家族、親戚、友人の皆さん、その一人一人に大事な大事な思いがある。



それを、みんな一緒にして『100人』とまとめられると、その大きさだけしか伝わってこない。そして、『そんなに亡くなったの』と思ってしまう自分が嫌になる。



そうじゃない。数字じゃない。



その一方で新聞やニュースで特定の亡くなった方やその家族の思いが報道される。それを読んだり見たり聞いたりすると胸をぎゅっと掴まれたような、苦しい、息苦しい、そんな気分になる。



先日、幼稚園の送迎の車が被害に遭い、先生一人と、子供が4人も亡くなっていたそうだ。車の中で、子供たちが寄り添って、抱き合っているように見えたらしい。その記事はしかし、ある一人の子供さんとそのお母さんの事を伝えていた。



確かにつらい、悲しい、でもどうにも出来ない、そんな話である。



でも、その車の中には、他に3人のお子さんと、先生が亡くなっていた。その4人みんなが、それぞれに無念な思いと、そしてその家族の方々が、同じように無念な思いをしたはず。でも、報道は『同じ車で他にも亡くなっていた方がいました』になっている。



これは、私は受け入れられない。まとめてしまえるものではないんです。



もちろん報道の限界も理解しているし、だから、限られた方々の話しか伝わってこないのもわかる。でも、そうすることで、伝わってこない方々の無念が私には感じられて、苦しいんです。



別に全て報道しろと言ってるんではなくて、特定の、限られた思いだけを聞くのが、どう受けとめていいのかわからないという事です。



うまく言えないけど、ある部分では重くてつらい思いを聞く事があるのに、反面まとめられてたりする。自分でどうして欲しいのかはわからないけど『死者○○○人に達しました』は、せめて今だけは聞きたくない。これは記録であって、それはいつか、歴史の教科書で知るべき事のような気がする。

tb: -- |  cm: 0
go page top

いろいろメニューがあるもんだ。

今日はリハビリトレーニングの日。3連休3連ちゃんでお尻に痛みが残っていたので、ランの方はフィットネスまでの往復で5Kのみ。明日は整骨院行って休足予定。



トレーニングの方はお尻が痛いという事で、ストレッチを入念にしてからスタート。脚の方から始めて上半身、腹筋といつもの流れは変わらないんだが、メニューが違う。



と言ってもマシンが色々ある訳でもなく、バランスボールや単に自重を使ったものでも、形を変えたり。最近は体幹を意識してのメニューが増えているような気がする。



体の方はしかし慣れてきたのか、筋肉痛が出る事もなく順調に効いてきているように思う。これがうまくランニングにつながってくれるといいんだが......



まあ焦らず、ぼちぼちです。


本日の走行距離:5.0K  本日の募金額:50円

3月募金合計:398円  募金総額:398円

tb: -- |  cm: 0
go page top

意外に走れてるやん。

今日も走り出しからお尻が痛い。結構シャープな痛さ。しかし脚の方は軽かったので、ちょっとペースを上げてみた。



途中、なかなかいいペースのランナーに抜かれたので、下りで抜き返し、昇りで抜き返されなんかして、そこそこいいペースで引っ張ってもらえた。



むこうは一周だけだったので、二周目は一人で気持ちペースアップ。タイム的にはたいしたことはなかったが、ちょっとしたBU走になった。



お尻の方は昇りで痛みが強くなるいつものパターンだったが、結局そこだけで、ハムとか他のところに影響出ることなく終了。距離的に短いのでそんなもんかもしれん。こんどの週末はちょっと距離を伸ばしてみよう。



しかし3日連続で走ったのはずいぶん久しぶりのような気がする。でもあんまり調子乗らんようにせんと。



今日も最低ラインの10K超えたが、明日はトレーニングの日やし、いきなり無理してもいかんので、短めで押さえないかんかな。


本日の走行距離:12.2K  本日の募金額:122円

3月募金合計:348円  募金総額:348円

tb: -- |  cm: 0
go page top

まだキツいのか、光が見えたのか......

今日は嫁が出かけるので珍しく朝ラン。起きるのは相変わらず苦手だが、走り出すと気持ちいい........はずだった........



昨日のランの影響か、今日は走り出しからお尻が調子悪い。おまけに脚も重いし、しんどいスタート。



住吉川を上ってる時はぽれぽれどころかへろへろ状態。これは最低ラインの10Kに黄色信号。



下りに入って少しお尻の方は楽になったがそれでもちょっとしんどい。



折り返して登り始めてまたもやがくっとペースダウン。昨日とあわせて平均10Kにしようかと、妥協の虫が騒ぎだす。



ここ1年半は妥協の虫はいつもうるさくて、いったんまとわりつかれると追い払えず、そのまま負けてしまうことが多かったが、今日はなんとか少しでも距離をと一歩一歩登った。



時々お尻に刺すような痛みが出ることがあったが、なんとか登りきり10Kが見えてきた。



下り始めた時、すっと一人のランナーに抜かれてちょっと闘争心に小さい火がついた。付いて行くことはでけへんかったが、それでも気持ち食い下がった。



ある程度離されないまま下まで行き折り返し。気づいたらお尻の痛みが和らぎ、ハムもそれほど重くない。



住吉川を離れてからはさらにペースアップして家まで。最後はキロ4分20秒ペースまで上げれた。



前半はキツかったが、後半脚が動いたのは収穫か。この1年半は、キツくなるとケガがひどくなるのが怖くてやめるというのが多かったので、ここまで粘ることはなかったが、もしかしたら復調の兆しが見えてきたのかもしれない。



明日も休日やし、休まず走って様子を見てみよう。



本日の走行距離:10.1K  本日の募金額:101円

3月募金合計:226円  募金総額:226円

tb: -- |  cm: 2
go page top

最後はくるくる。

今日は朝から眼科と整骨院のハシゴで3時間半かかった。それでもなんの苦労もなく病院に行ける環境に感謝。



午後は家の片付けとか買い物とかであっと言う間に夕方。最近はこうなるとめげてしまうことが多かったが、昨日も出来なかったRUN x 10をようやくスタート。



やりたかった買い物とくっつけていつもは車で行くところに脚で行くことに。これでガソリンも節約、一石二鳥。



買い物先まではわずか3.45K=34.5円。このまま往復やと短いということで買い物終わってからもう少し足を伸ばし、最低10Kクリアを目標に。



芦屋の方まで行って6K超えたので、これぐらいならと家の方へ。



家に近くまで来たところで10Kは超えていたが、なんかもう少しという気になって家の周りをくるくる。2Kと少しプラスして、12.5Kで終了。これで125円。



とは言うものの、後半は右のハムが重くなってきて少々つらかった。こちらの方はなかなかうまくいかないようだが、RUN x 10もスタートしたし、ここらでちょっと走る方も頑張っていこう。


本日の走行距離:12.5K  本日の募金額:125円

3月募金合計:125円  募金総額:125円

tb: -- |  cm: 0
go page top

RUN×10運動

この離れた神戸から出来ることなんて限られている。物理的に何かを手伝うことは出来ないし、現地に行くわけにもいかない(よけい迷惑だろう)。



やっぱり、出来ることと言えば募金であったり、義捐金なのだろうか.......



そんなことを考えていたとき、JogNoteの仲間の日記から『RUN×10運動』なるものを知った。



この運動の趣旨を考えると、その呼びかけをそっくりそのままここに載せてもいいだろうと思う。



*******************

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動とは…

【タイトル】 RUN×10(ラン・バイ・テン)運動 / RUN × 10 PROJECT

【対 象】 走る人すべて

【主 旨】 ランナーだから…走ることで誰かのためにできること

【支援方法】 その日走った距離×10円を貯金 ⇒ まとまったら募金・寄付(例:10km×10円=100円×10日=1000円、1ヶ月(30日)で3000円募金できます)

【募金・寄付先】 各自の自由(信頼できる団体を選びましょう。募金を利用した詐欺も起こっています)

※金額を×100円などに設定しても構いません


【発案者からのひとこと】

きっと、被災されていない全ての方が被災者のために「何かしたい!」と思っていらっしゃることと思います。

また一方「こんな時に走っている場合か…」という声も聞きます。

でも、ランナーだからこそできることがきっとある…。

無理なく続けられて、手間もあまりかからず、その輪が自然発生的に広がって、それでいて被災者の支援につながる。

そんな思いから『RUN×10(ラン・バイ・テン)運動』を考えました。

走ることが誰かの支えになれる…。

さあ、今すぐ走り出しましょう!!

"Run x 10 Project" - Run for Japan -

Target: All Runners in the world

Methods
Your daily running distance × US$0.1 or EURO 0.1 will be the donation for those who are the victims or for reconstruction in sticken area of the Great Easern Japan Earthquake.(Example: 10km × US$0.1 = US$1.00 × 10days = US$10.00, You can save US$30 per month)
* 10 of "RUN X 10" means 10yen in Japan, and 10yen is almost equivalent to US$0.1(10cent) or EURO 0.1.

Now, let's get started! Run as far as you can to help somebody else.

If you are a runner, you can change the world!

It's also a runner who can change the world!

*******************

詳しくはこちらへ→RUN×10(ラン・バイ・テン)運動 @KAY'S BLOG



少しでも自分の脚が役に立てば......その思いで立ち上がろうと思う。



それにしても、俺は一人では何も出来ないもんだ......弱いな~.......

tb: -- |  cm: 3
go page top

いいのだろうか......

今日は予約していたのでリハビリトレーニングへ。しかしこういう状況なので気持ち的にも前向きになれない。結局メニューを淡々とこなし、走って帰ってきた。




神戸の時、たくさんの皆さんに助けてもらったし、出来ることをしっかり考えよう。

tb: 0 |  cm: 0
go page top

胸がざわざわする.......

大きな地震がまた起こってしまいました。




職場は新大阪ですが、大きな揺れでした。まさか震源地が宮城だとは思いませんでした。あんなに遠いのに.......被害が大きくないことを祈ってたんですが.......




家に帰ってテレビを見たら全ての放送局が地震の報道。あの時と一緒です、16年前と......




あの時を思い出し、被害状況が伝わるごとに胸がざわつきます。




NZの地震もまだ終わっていないのに........




これ以上被害が大きくならないことを祈ることしか出来ない自分が悔しい........

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ビールとチーカマやねんけどな~......

今日は転職後初めての出張。といっても東京日帰りやけど。



朝は4時半に起きて、5時半の始発に乗って6時23分発ののぞみで東京へ。



で向こうで会議に出て(たいしてしゃべることもなく)終わったら『それじゃ失礼します』で帰路に。



まだ結構早い時間で、東京駅についてサクッと4時10分発ののぞみに乗って帰ってきた。



いつもは仕事上がりの新幹線ではビールとチーカマが定番の私なんだが今日は木曜日。



そう、ついこの間設定した週2回の休肝日のうちの一日。ここはやっぱり我慢。



ということで周りのおじさん達がプシュプシュする中、我慢の2時間半。



もちろん、家でも飲んでまへん(水飲んでます)。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

走って、鍛えて、また走る。

今日は初めて仕事の後のリハビリトレーニング。



予約したときにはまだ仕事の感じがわからなかったので、20時40分で予約したが、全くの余裕。今日も18時過ぎには帰宅、ちょっとだけおなかに入れていざ出陣。




いつもは電車で行くが、今日は余裕もあったし、トレーニング終わってからの有酸素をエアロバイクでやると帰宅が遅くなるので、行き帰りを走って行くことにした。



走って体も暖まってほぐれたところからスタート。今日のトレーナーはヒッキー。



まずは上半身から。肩回り、肩甲骨、背中とやった後、体幹を使いながらの腕立て。これが効いた。



その後は股関節をがっつり意識しながらの下肢コース。ゆっくりかる~い感じのスクワットやランジ、でもゆっくりはゆっくりなりに結構効く。



その後仰向けで補助してもらいながらの大殿筋、中殿筋、内転筋。今日も顕著に出たがやっぱり左の方が強くて安定している。ケガのせいで右の方が落ちてしまったということ。これがバランスの悪い原因。とにかく左右の筋力を均等にするのが必要みたいだ。



最後は腹筋をしっかりいじめられて終了。じっくりマッサージしてもらった後、来週の予約をしてさくっと走りに出た。



まっすぐ帰ってくると短いので住吉川に降りて少し距離を伸ばしてきたが、さすがに疲れてるのかペースはごっついゆっくりになった。



実は昨日は私の誕生日。一日遅れで嫁さんがケーキを買ってきてくれたので、頑張ったご褒美に時間は少し遅いがガトーショコラを頂いた。

ガトーショコラ



普段は甘いもの食べへんけど、動いて疲れた体には最高ですな。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

最近哲学的なあたし......

きっと転職のせいなんやろうけど、ここ数ヶ月『俺ってなんで生きてんのやろ』って考えることがよくある。




別に生きてることがどうと言うことではなく、どちらかと言うと、目標みたいなものがないというか、向かってる先が見えてないというか......




どうも毎日を何となく、いつものようにこなしてる感じ。




で、思うのが『これでええんやろか......』




そこで、とりあえずやってみようと思ったのが、『長生きするために、毎日を大事に生きよう』。特に夜の過ごし方。




時として、その瞬間の楽しみのために酒を飲み過ぎたり、夜更かししたり。そのせいで朝は目覚めが悪い。そんな日は一日がいや~な気分でスタートする。もちろん自分自身が嫌になって。




そんなことが多くて、これではいかんと思っても、夜になるとダラダラ。でまた酒を飲む。Macいじる。iPhoneいじる。どうでもいいテレビ見る......その瞬間の快楽に身を委ねている.......



なので、まず手始めに今日は酒なし。でも断酒するつもりなんてなく、それなりに楽しく過ごすことも大事なので、一般的に言われている週2日の休肝日を確実に守ろうと。



ふとんには遅くても11時には入って、本を読む習慣をつける。い~っぱい読む本たまってるし。もっともっと知りたいこと、勉強したいことあるし。



そうして時間がかかってもいいから、少しずつ答えを探していこうかな。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

久しぶりの平日ナイトラン

今日は新しい会社の初出勤日。実際の仕事はどんなもんじゃろと楽しみにしていたが.......



なんと配属先の部長を含め、7割ほどのメンバーが出張で不在。おかげで仕事らしい仕事のとっかかりも出来ていないが、まずは無難に入れた感じ。まあ、1月に入社前ながら食事会(というか飲み会)に呼んでもらっていたので、面識が既にあったしね。



ということで、たいした仕事もしていないので、定時退社で6時過ぎには帰宅。今日は息子と姫が鍼の日で嫁が連れて行くので、その時間を使って久しぶりの平日ラン。昨日しっかり脚をいじめたので、筋肉痛はないものの、疲労感はあるのでその状態で走ってみたかったしね。



思いのほか重さは感じず、坐骨の方も痛みなくスタート、最初はぽれぽれだったが、徐々にペースアップ(といってもたいして速くないけど)。さすがに5K過ぎから坐骨は痛くなってきたが、ハムには張りも出ず12Kちょっとをいい感じで走り終えた。



こんな感じで平日も走れる余裕があるといいけど、本格的に仕事しだしたらそうもいかんのかな~。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

profile

access counter

recent entries

categories

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。