07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ぜうピ!!.ver 2 - the return -

ケガからの復活を目指し、試行錯誤の日々.......新しい明日に向かって、いざ出陣!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

ちょっといい感じになってきたかな

今日も嫁さんのおかげで時間を作れて夕方走ってきた。しばらく前よりはやや気温が低く走りやすかった。

とりあえずしばらくは同じ距離をその時の体調に合わせてペースを作るようにしていこうと思う。ということで、今日は昨日うまく出来なかったBUをやる為に、前半を少し抑えめに走って後半ペースアップ。メリハリのついたペース(24'40"、22'31")を作れて、少し納得出来た。二日続けてそこそこのペース作りも出来たし、これで今シーズンようやくスタートラインに立った感じ。これから秋のレースに向けてしっかり作っていきたいところ。

ところが来週末からは2週間ほどアメリカ出張。ようやくいい感じになってきたので、この感覚をなくさないように少しでも走るようにしよう。
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

うまく乗っていきたいけど.......

せっかく先週いい練習したのに、今週はバタバタと忙しく、おまけに世界陸上のおかげで朝も起きれず、結果的に休足状態。まあ、両足のアキレス腱は痛いまんまやし、左足の甲も疲労状態からは抜けてなかったのでいいことにしておいた。結果としてはどこも快方には向かわなかったけど。

今日はようやくちゃんと時間もとれて、練習再開。ちょっとキツいかなと感じるペースで気持ち的にはBU走にしたかったけど、今の自分ではそこまであがらず。なんとか落ちずに走れただけマシかな(23'26"、23'16")。

なんとなく気持ち的にも入ってきた感じはしたけど、来週末から2週間出張やし、また切れそうな感じが......なかなか思い通りに事は運ばんな~。

タカの料理
(↑写真はクリックすると大きくなります↑)

こちらは息子が夏休みの家庭科の宿題で作ってくれた夕食(メインはタマネギとしめじの入った豚肉の生姜焼き)。美味しく頂きました。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

走り方思い出した?......はたしてスピード練習は出来たのか?

今日はまーくんから声をかけてもらった『N山コーチとゆかいなドMたち』練習会に参加。ここんとこ夏休みで朝ダラダラ寝てたけど、5時起きでちゃんと朝飯食べて、電車で三田まで。まーくんに迎えにきてもらって練習場所の青野ダム(千丈寺湖)へ。8時半開始のところ7時50分ぐらいについて『早よついたな~』言うてたら、軽やかに走ってくるランナーが。と思ったらサブスリーランナーのたっちゃんでした。なんと早くついたからと1周8Kのコースを走ってきたらしい。夕方に『ちートレ』にも参加するというのに恐るべし.....そうこうしているうちにもう一人のサブスリーランナー小次郎さん、英太郎君、もうすぐサブスリーの女性ランナーN岸さん、N山コーチも到着し、自己紹介タイム。渋滞に巻き込まれたよこちゃんも時間前に到着しいよいよ練習開始。

1周8000のコースをまずは3Kジョグでアップ。1本目の5000を21分目標のペーラン。給水してから各自のペースで5000。そこで給水(N山コーチが既に用意してくれいた)とって、最後の3000も各自のペースで。計16K。さてどうなることやら。

アップはみんなでワイワイ話しながら気持ちよく。最初の5000のスタート地点についてN山コーチの『しんどいことはたったと始めましょ』の声かけでスタート。意外に脚も動きコーチのすぐ後ろで頑張ってみた。3K越えたあたりからちょっと重くなって落ち気味やったけどそれでもここで耐えんと何しにきたかわからんと言うことで、なんとか粘った。始めは後ろにいた小次郎さんが集団に入ってきてなんだが負けん気が出て前へ。結局2着ゴールやったけどあくまでペーラン。勝負やないからね。

5分ほど休憩してから5000の2本目スタート。こちらは各自のペースと言うことで1本目と同じペースは無理と判断。コーチ、たっちゃん、英太郎君が先行。ここに小次郎さんも入ってトップ集団。私はまーくんとトップから少し遅れてしばらく並走。遅い目のペースと思ってたら入りの1Kが3分57秒。速っ! で、そんなペースが続くわけもなく、少しずつ遅れていって......最後の2Kはなんとかキロ4分半程度に落ち込みを抑えて22分と少し。まあ今の私にしては上出来。

最後の3000は『ダウンジョグでもいいよ』なんて言われながら、なんか少し速めのペースで入ってしまい、荷物を持って走ってる英太郎君に抜かれてちょっと負けん気が出てしまい、なんとか12分台で走りきった。

始めるまでは正直走りきる自信はなかったけど、みんなで走ると結構頑張れるもんで、いい刺激になり参加してよかった。しかしサブスリーランナーとなるとちょっと次元が違うね。こっちはゼエゼエ言いながら走ってるのにあっちはすぅーって感じ。脚の運びも違うしまだまだ未熟者だとあらためて思い知らされた。ここらでしっかりどこまで行きたいかハッキリさせんといかんな~。

さてこの練習会、月一ぐらいでやりませんかとのこと。都合があえばこれからも参加していきたいもんだ。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

走り方忘れた......はたしてスピード練習は出来るのか?

サロマの後、脚の調子が悪く、走ったり走らなかったりしていたけど、そんなことしてるとストレスもたまるし、まあ、そろそろと走り出してみた。いきつけの先生にはスピード練習禁止なんて言われたけど。

当然これからはフルやハーフで時間を目指していくわけで、LSDばっかりではいかんわけで....でもそれがサロマまでの基本練習やったので気がついたら速く走ることがでけへんようなってる.......

さて、そんなとこに『スピード練習』の誘いが......三田のまーくんがお世話になっているという、高速女性ランナー(もちろんサブスリー、というか年代別2位らしい)のコーチによる5000x2と3000x1の多分レペ(インターバルやないよね)。どんなペースだかわからんが(きっとキロ4分あたりやろう)いい刺激になるやろうと言うことで参加の意思を伝えた。しかし頭は正直で昨日夢で脚が動かず全くついていけない自分にいや~な汗をかいて目をさますという、『な~んやそれ』というオチまでついている。

ということで、せっかく週末の土曜日から休みに(強引に)入ったのに色々あって走れてなかったけど、今日ガツンといってみた。もちろん『スピード』重視で。というか土曜日の三田での練習会に向けての練習(何やってんだか)のつもりで。で、しっかり飛ばしてみたけど全然あかん。いつものコースで下りですらキロ4分20秒あたりが精一杯。おまけに下りでも後半ペースが落ちる始末。これは黄信号やね、土曜日の練習会は。

まあ、刺激を求めての練習会なんで置いていかれてもそれはそれでいい練習になる。と思っておこう
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ちょっとドタバタしてるな~残念.......

やっぱりまだまだ盛り上がりに乏しい関西独立リーグやけど、こういうことで話題になってはやっぱり寂しい。

神戸9クルーズ非常事態!!選手が反旗

事の発端は、球団側のチームのイベント等に非協力的な態度がスポンサーの不信につながっているという考えに対し、『野球がメーンなので練習日のイベントは避けてほしい』という考えの中田監督が解任されたこと。結果、えりちゃんは体調不良を理由に実家に帰り、昨日の試合も数人の選手が同じ理由で事実上の試合ボイコット。村上監督代行が急遽選手登録して試合をするという事態。

運営会社が撤退したりしてなかなか軌道に乗ってこない上にこの騒動だとファンもついて来れないんやないやろか。

中田元監督もNPBに選手が行けるようにという思いもわかるけど、興行的に成功しないとそういう基盤が出来ないわけやから、ここは我慢の時期と割り切ることも必要やと思うんやけど......

なかなか難しいもんやね。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

profile

access counter

recent entries

categories

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。