05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ぜうピ!!.ver 2 - the return -

ケガからの復活を目指し、試行錯誤の日々.......新しい明日に向かって、いざ出陣!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

第24回サロマ湖100kmウルトラマラソン

結果から言うと初100Kをなんとかかんとか完走したけど今回は大変な思いをした。

まず気温が予想以上に低くて、前半はトイレを何回もすることになり(20Kまでで4回も)、その度にペースが悪くなる。その後すこし給水を減らしてなんとか対応出来たが気温が低く、汗の量が少ない分しんどかった。

次に腰。これまで経験したこと無かったが右腰の辺りが時々ふわっと抜けた感じになるのが20K~50Kぐらいまで続いた。走り辛かった。

これも今まで無かったことでいちばんキツかったが、40Kぐらいから左膝の裏側に痛みが出始め、60Kを過ぎると、トイレや給水、給食などで止まると固まってしまい、動くようになるまで激痛との戦い。2Kぐらい走るとほぐれるのか麻痺するのか走れるようになる。そのせいか左足首も痛みがひどくなり、なんとも苦しい状態。しんどいけど止まったら膝動かんようになるし、歩いてもやっぱり膝は固まっていくしと言う、まさに寛平ちゃんの『止まったら死ぬんや』状態。90K超えてからはもう気力だけで走ってた。それでも残り3Kで『頑張ったら12時間30分きれるかも』と色気が出て97~99Kはキロ7分半~8分で走るという無茶をしたりして、なんとか12時間30分をきってゴール。ちなみにいま左脚は右脚に比べ約1.2倍ぐらいに腫れてパンパン。

さて、こんな感じで達成した完走だったのに何故か不思議なことに感動が薄い。正直、『泣くんちゃうか、泣いたらかっこわるいな~』なんて思ってたぐらいやのに全然。今思い返してもゴール前2Kほどの直線を走り、向こうの方にゴールに向かって右に曲がっていくランナーを見ても『帰ってきた~』と言う思いも『しんどかった~』という思いも、特別な感情も全くなく、ただ淡々とゴールに向かって走っていく自分がいた。一応ゴールでは写真のためにガッツポーズしたけど、心から出たものでもなかった。

昨日寝る時じっくり『今回何を得たんやろう』って考えて、わかったことが2点ある。
1)完走を追いかけるよりタイムを追いかけて自分を追い込むほうが今の自分には合っていること。
2)自分には100Kでタイムを追いかける力は全くついていないこと。

ということで、今回をもってしばらくウルトラは自分の中で封印し、100Kでもタイムを追いかけれるぐらいの力がついたと思った時、あるいはもっと年とって逆にタイムを追いかけられなくなって距離を求めたくなった時にもう一度挑戦しようと思う。もしかしたら来年、サブ10目指してるかもしれんけど(爆

まあ、色々あったけど、やっぱり今回、たくさんの人に応援してもらい、現地でも、特にkoh-sanにはいっぱいお世話になり、レース中はナカさんと一緒に走る時間がたくさんあって励まされ、赤福さんには会えなかったけど、ホノちゃんもほんの一瞬しか見れなかったけど、みんな一緒に頑張っていると思ったらやめられへんかった。まーくんからも前日にめっちゃ心のこもった応援メールもらったし。結局昨日の完走は自分一人では出来なかったことは否定の出来ない事実。これは本当にみなさんに感謝したいです。ありがとうございました。

う~ん、これが今回のサロマ完走で得られた一番大きなことかもしれんな~。家族にも迷惑かけてるし。

最後に、あんまり振り返りたくないけど、昨日の記録を残しておく。

10km  01:02:03 (スタートロス 2分04秒)
20km  02:02:49  1:00:46
30km  03:05:03  1:02:14
40km  04:09:56  1:04:53
50km  05:17:13  1:07:17
60km  06:35:04  1:17:51
70km  08:00:03  1:24:59
80km  09:29:59  1:29:56
90km  10:56:18  1:26:19
Finish  12:27:59  1:31:41
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 2
go page top

明日、サロマへ向けて出発します。

とうとう明日、出発。結局納得いく準備ができたとは言い難く、それでも一応ロングも何度か入れたし、まあ、そこそこは走れるかな。やっぱりユリカモメの70Kを完走出来たのは精神的に大きなプラスになっている。あの時もあんまり、と言うか全然練習出来てない中での完走やったからそれなりに地力がついていると言うことと考えて、スタートラインに立とう。

ここまで来たらレースの半分以上は達成したと言っていいかなと思う。後はどこまで気持ちを折らずに前に進み続けるかが勝負。FURE☆AIの仲間が教えてくれた『折れない心、めげない気持ち、前に進む勇気』をしっかり言い聞かせながら、でも楽しい100Kにしたい。

PCは持っていかないので結果は月曜日に書き込むことになりそう。でも100Kやからね。いっぱい書くことあるんやろな~。結構時間かかりそう。

では、行ってきま~す。

サロマまであと3日。
tb: 0 |  cm: 2
go page top

ここまで来てしまった.......

いよいよサロマまであと一週間に迫ってしまった。最後の2~3週間はいまいち体も心ものってこない感じで、今日も脚が重くて最後のひと頑張りと思っていたのにたった10Kほどしか走れず。なんとも不安にさせる......

そんな事言っててもレースはやってくるわけで、参加証も旅行会社からの案内も届き、準備は完了。あとは荷物を作るぐらい。一緒に参加するFURE☆AIのメンバーからもメールが届いたりしてるし、やっぱり気分を盛り上げていかんといかんのだが、いまいちドキドキ感も無いし、これってどういうんやろね。今まで経験の無い感覚。

来週の今頃、どうしてるんやろ。ちゃんとゴールしたんかな~?

サロマまで、あと7日........
tb: 0 |  cm: 0
go page top

とうとうあと10日......

実はここん所モチベーション下がりまくりで、先週末もあんまり走らず。サロマまで2週間きったとこでこの体たらくはなんだって感じなんだが、凹んじまったものはしょうがない。

そんな中、月曜日に会社で『Corporate Athlete』のトレーニング受けて、メンタル面の大切さ(結局Coprporateと言ってもスポーツのアスリートと同じ)をあらためて痛感。そうは言ってもやっぱり気持ちは戻って来なかった。

しかし気づけば今日であと10日。こんなことしてたらあかんとちょっと火がついた。で、気分を変えるために随分久しぶりにナイトラン。ついでに気合いを試すためにプチBU走に。

走り出したらそれなりに足も動くし、気持ちもいい。後半に向けてちゃんとペースも上がったし、結構スッキリした。かと言ってモチベーションが上がったというにはまだまだの感じだが週末はしっかり走って気持ちを戻してこないかんな~。

さてさて、そんなこと言ってるが一応準備もそれなりにしていて、さんざん悩んだ末に買ってしまったこの靴。

サロマ靴

もちろんアシックスのSAROMA®L.S.D.9。足に馴染ませるために今日もこれで走って来た。まあ今日みたいなスピード練習に履く靴やないけど。それにしても割とすんなり馴染んでくれ、本番もこれでいけそうな感じ。週末もこいつでしっかり最後の走り込みをしておきたいところ。

あらためて、サロマまであと10日......
tb: 0 |  cm: 0
go page top

えりちゃん初黒星........

061209神戸

色々ゴタゴタしてしまっている関西独立リーグですが、選手のみなさんは頑張ってます。地元の神戸は今日は明石に負けてしまいました。

同点の9回にえりちゃんが今季3度目の登板。2死球で2死1、3塁として暴投で決勝点を献上。初めて1イニングを投げきって最後の打者を三振でとったけど初黒星を喫してしまいました。

新運営会社もスタートするようですが、やっぱりファンを増やせるようならないといけません。当初一試合平均2000人を目標にしていたけど今のところ1100人らしい。やっぱり面白い野球をしないとね。えりちゃんに頼ってはいけません。あくまで彼女も一選手。成功するかどうかはまだまだ予断を許さないでしょうね。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ウルトラ用50Kコース完成

最近また放置してるな~。ちょっとここんとこ忙しくてね~。

書いてない間も一応走ってます。先週はFURE☆AIのメンバー、総勢22人で宝塚から六甲縦走を逆に走って有馬温泉へ。温泉入って宴会するという素晴らしい企画(走るのがメインか飲むのがメインかは聞かないでね)。で、せっかくならと私は家から集合場所のJR宝塚駅まで走っていった。距離にして22.7Kほど。いい感じで走れたな~と気持ちよかったんやけど、トレランのほうは前半こそ山の神koh-sanにぴったりついて走ったが、後半はすっかりお疲れ。登りも下りもグズグズになってしもた。

で、その自宅~宝塚コースをあらためて見てみると、武庫川の北詰まで行くと、ちょうど20K。その後武庫川のユリカモメコースをうまく走ると、自宅に戻ってちょうど50Kになることがわかった。これを使わん手はないと、サロマまで絶対やっておきたかった50K走を今日ついに敢行した。

今までの経験で、ロングを走る時、始めから押さえていくと、後半早く疲れが来る傾向にあるので、前半あまり無理して押さえずに走ることにした。結果として、当然のごとく後半キツかったが、今までよりはそこそこ走れたので一応成功。実際、前回の5時完走では44Kも走れなかったが、今日は50Kを5時間と少しで走りきれたのは上出来としていいのかな。

11.5K 1:05'24" (5'41"/km) (11.5K, 1:05'24")
8.5K 49'47" (5'51"/km) (20K, 1:55'11")
8.5K 48'54" (5'45"/km) (28.5K, 2:44'05")
2.7K 16'13" (6'00"/km) (31.2K, 3:00'18")
5.0K 32'48" (6'34"/km) (36.2K, 3:33'06")
2.3K 14'19" (6'13"/km) (38.5K, 3:47'25")
1.7K 11'38" (6'50"/km) (40.2K, 3:59'03")
9.8K 1:09'45" (7'07"/km) (50.0K, 5:08'48")

しかし、こうしてあらためてペースを見てみると、後半ダラダラとペースが落ちており、やっぱりキロ6分にセットしてイーブンでおしていくのが良さそう。それを再確認出来たことも大きな収穫。

しかしこれは体もそうやけど、精神的にも結構疲れる。最後3Kほどはかなりしんどくて、気持ちが折れる寸前やった。まあ、サロマまではもうやれませんな。疲れも残りそうやし。これからは疲れをためないように気をつけながら残り3週間、調整していくのがいいのかな。

サロマまであと21日.......ワオっ!!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

profile

access counter

recent entries

categories

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。