05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ぜうピ!!.ver 2 - the return -

ケガからの復活を目指し、試行錯誤の日々.......新しい明日に向かって、いざ出陣!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

こらあかんわ.......

復活宣言してから二週間以上も放置プレイ。別にインフルエンザがぶり返した訳でもなく、何となく......




で、久しぶりのブログがこんな内容になるとは寂しい限り。




打って点を取れる訳でもなく、最後まで併殺打ばっかり。決めれるところで決められず、鳴り物入りで入って来たFA投手は相変わらず役に立たない。




最初から最後までTV観戦と贅沢な日曜の午後だったが、その結果がこれですわ。




あ~、もったいな~........

スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 2
go page top

アニキ先制弾、クリーンアップ3連発!

テレビ中継始まったらすでに5-1で勝っている。しかし、ピッチャーの東野に本塁打打たれた直後。



でも、アナウンサーは阪神の本塁打攻勢とか言っている。



そしたらなんと、アニキが今季一号で先制した後、団長、アライサン、ブラちゃんの3連発が出たとのこと。クリーンアップで3連発といえば言わずと知れた1985年のバース、掛布、岡田のバックスクリーン3連発。あの時はライブで見ていて興奮したもんだ。ちなみに巨人ファンの親父は近鉄ファンの弟を連れて甲子園でそれこそ生で見て、怒って帰ってきたのを覚えている。



阪神の3連発はその後2003年のいわゆる『平成の3連発』で浜中、片岡、アリアスのレフトスタンド3連発があったが、1985年と同じく、この年も優勝。




『3連発=優勝』みたいなところがあるが、城島、広大、狩野のレフトスタンド3連発があった昨年は優勝を逃した。ということで『よっしゃ~、優勝や~』と浮かれるのはやめておこう。




ちなみに、今日はアライサン、アニキ金本、ブラちゃんが打ってAKB砲が打ったことになる。さて、明日のスポーツ新聞の見出しは3連発か、AKB砲か、能見の完投か。どれでしょう?

tb: 0 |  cm: 0
go page top

終戦......このままやったら来年も.......

ず~っとご無沙汰していた阪神ネタやけどさすがに今日は我慢が出来ず......

まあこれで今年のリーグ優勝は相当キツくなりましたな。一応諦めずに残りも一戦一戦応援してはいきますが、あんな選手起用、采配されると応援のしがいがない。

結果が出てから批判するのは良くないけど、どう見ても久保はもう1イニングいくべきやし、久保田もピンチは作ったけど滑り台やなくてブランコの三振はよかった。ここ数試合安定していたし本人も『さあここから』の思いはあったやろうに、逆に最近安定感に欠く球児にスイッチ。これで久保田は凹むし明日以降心配、気分が乗るとごっついピッチングする人やからね。あの2005年9月7日の試合の時の岡田さんのように『めちゃくちゃしたれ、おれが責任とったるから』みたいな事は言えんのかな~、とか、ベンチに帰って来ても声かけた様子もないし、選手をどう乗せていったらいいか、どうフォローしたらいいかわからんのかな~......

あと気になったのは7回裏のセンター俊介への交代(中:平野→俊介、右:林ちゃん→平野)。まずイマイチなんの守備固めかわからんところもあったんやけど、あとでアニキを代打で使わなあかん事考えると守備に一枚必要。あの場面での交代もわからんし、この間野手が足りんようになって西村に守らせた事もう忘れたんやろか。おかげで俊介はようわからん使い方されて代打出されるし、代打にも使える浅井をアニキの後の守備に使って、ついでに平野を中→右→中と動かしてるし。コロコロ守備位置動かされる選手も疲れるやろうし、なんで浅井をセンターで使とったのにわざわざライトに入れて平野動かすのか。

まあ言い出したらきりがない。この3連戦、連敗で始まったのは全ては昨日の初回、ツーベースのマートン教授のあと平野に打たせた事。確かに巨人戦で一試合で三回も失敗したけど、打率3割5分でもヒットの確率より50回以上も今シーズン成功させているバントの方が確率高いんちゃうん。まあ、また結果論やからあかんけどね。ヒット打ててたらようやった言うてたかもしれんし。

そんなこんなでこのまま頑張っても今年はしんどいやろな~というのが今の正直なところ。もちろんここまで首位争いを続けて来た事は評価するけどね。

とりあえず残り試合、最後まで応援させてもらいます、それでも。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

両チームあわせてエラー5個の試合を制して3タテ!

まあ、正直かっこわるい試合やった、両チームともね。エラーがことごとく得点に絡むという、なんともかっこわる試合。これが首位攻防戦とは情けない.......まあそんな試合でも最後は勝てばええんやけど.......

試合展開的には言いたいことはいっぱいあるけど、勝った勢いで飲み過ぎて、あんまり書けない、明日70Kウルトラなのに(撃沈

まあ、あの展開で代打の賢太郎にホームランが出るところが今、勢いのあるチームなんやろね。

050210賢太郎

これで、ゲーム差はないが単独首位。負け数で読売さんの12敗を下回り、11敗。まだまだ時期的には早いけど、やっぱり嬉しい。言うてはいかんけどアニキが先発はずれた後、あらいさんがプレッシャーに負けずいい仕事をしてくれているし、打線につながりが出たのは事実。まあ、どこまで続くか、打線は水もんやから怖いけどね。アニキには試合に出ないといけないけど、うまいこと治してもらってもう一度先発で、輝きを見せてもらいたいもんですな。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ひーやん激走! 草野球走塁ミスで初戦頂き!!

043010ひーやん1

この3連戦次第では読売さんが首位固めしてしまう可能性のある大事な3連戦。まあ、この時期から首位だ2位だと騒ぐのは早いけど。

今日の試合はがっぷり四つといった感じやったが、草野球並みの凡プレーも出てしまった読売さんに勝利の女神が微笑まなかったと言うことか。

043010読売さん凡ミス


同点の9回裏は我らがひーやんが激走。

043010ひーやん激走


これが2塁打やったら全然違う展開、サヨナラもなかったかも。

最後は団長が当たり前のように打ってサヨナラ。

043010サヨナラ


これで3連戦の初戦を奪取。今回3タテ食らわすと首位やけど、それは望まず、まずは一戦一戦しっかりいこう。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

豪快、5発で大逆転! 3連勝で貯金1、3位浮上!

なんて言っても、あたしが見れたのは団長の2ランとあらいさんのソロ。ブラ砲の1点差に迫るホームランはVTR。そのあとはネットの画面の更新情報のみ......

今日は8時から2時間も電話会議で、しかも嫁と息子が留守。そんななか姫の面倒見ながら電話会議なんて.......だったが、自分がしゃべる時間は限られてたし、結果なんとかなったけど。

そんなことよりこんな楽しい試合を映像で見れなかったのが残念。仕方がないのでいつものように......

反撃の狼煙は団長から
041310団長

追撃はあらいさんが豪快に
041310あらいさん

ブラ砲で1点差
041310ブラ

広大で逆転
041310広大1

大喜び
041310広大2

マートン、ごめん
tb: 0 |  cm: 0
go page top

今季初0封負け........

今日は試合より、急逝された木村拓也さんにご冥福をお祈り申し上げます。

広島の時からいい選手でした(日ハム時代はよく知らないんですが)。元々捕手出身、投手以外どこでも守れるマルチプレーヤー、昨シーズンだったと思いますが、キャッチャーを守ったのを覚えています。華やかさはなかったんですが、敵側から見ると嫌~な選手でした、器用だし。去年引退と聞いてまだまだ早いな~と思っていたのに.......

今年のプロ野球ではオリックスの小瀬浩之選手もこれからという時に亡くなったし、なんかキツいニュースが多くて少し凹んでしまいます。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

対読売さん、初戦獲ったり!

正直またもや平野のエラーで先制点獲られた時は『交代、交代!』って叫んでたけど、その裏エラーで一点頂いてちょっとクールダウン。まあ、もう一人の男前能見が先頭の長野を四球で出したのがそもそも失点の発端やけど。

さて、お互いエラー続いたので試合荒れたら嫌やな~と思ったが次の4回表は下位打線ということもあって、もう一人の男前能見が2三振含む三者凡退であっさり抑えてちょっと流れを作った。

その裏団長ツーベースのあとアニキが三振で切れそうなところを、あらいさんが今季第一号のセンターオーバーツーランで逆転。

040610あらいさん

去年後半読売さんキラーとなりつつあったもう一人の男前能見なのでちょっといい感じになって来た。

しかしながら6回に追いつかれ、なんとなく藤井も打てそうで打ててなかったのでなんかな~という流れの中でエラー男平野に替わって代打浅井ちゃんがヒット、団長三振で切れかけたのを今度はアニキがツーランでつないだ。

040610アニキ1

見た感じタイミングで飛んでったみたいだったが、長島さんに並ぶ通算444号が結局今日の決勝点。

040610アニキ2

もう一人の男前能見がもう一点取られて一点差になったが久保田、球児とつないで逃げ切り。ちょっと球児がバタバタしたけど。

とりあえず初戦を獲って3タテは阻止(目標が低い.......)。明日以降も頑張ってもらいまひょ。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

今季、早々と被3タテ1回目(対中日さん)

初回攻めきれない、2イニング連続併殺、また送りバントできない、でもって守れない......
シモさん、見殺し.......

負けるべくして負けました。貯金もう使っちゃいました。以上!

040410城島
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ナゴドで連敗.....

苦手のチェンに対しこちらは上園。なんとなく一方的な展開を恐れていたが、上園がなかなかいいピッチングで投手戦。

先制はされたが大和のヒットの後、団長のラッキーな2塁打で同点。

040310団長

上園はしっかり中盤を作り、7回城島のホームランでついに勝ち越し。

040310城島

そのまま当然上園続投と思いきやエグやんにスイッチ。いやいや、まだ60球そこそこ、向こうも打ててないのになんで動くの?って思ってたらしっかり、しかもあっさり同点にされてしもた。その後を受けた久保田は締めてくれたんやけどね~。上園の勝ちが消えたのもかわいそう。

結局勝ち越せないまま9回裏。メッセが出て来て、あらいさんがエラーして、ブランコ中途半端に攻めて歩かせ、和田にさっくり犠牲フライ打たれおしまい。

040310サヨナラ

とにかく今年気になるのは投手起用。なんか知らんけど早い回での継投がやたら目につく。特に今日のはひどかった。たとえあのまま勝ってても気分が悪い。もちろん監督采配なんて賞賛と批判が紙一重やし外野が言う事やないのはわかってるんやけど......

まあ切り替えて明日明日。シモさんに頑張っても~らお。
tb: 4 |  cm: 2
go page top

profile

access counter

recent entries

categories

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。